2017/10/29 電子入札運用基準に掲載している様式をWord形式で掲載しました。
詳細については「様式集(各種申請書等)」をご覧ください。
2017/9/9 電子入札運用基準を更新しました。
「様式5 電子入札登録申請書」が更新されております。詳細については「電子入札運用基準」をご覧ください。
2017/8/11 電子入札運用基準を更新しました。
2017/8/7 平成29年8月7日より電子入札運用基準が改正されました。
詳細については「電子入札運用基準」をご覧ください。
2017/8/7 平成29年11月より物品の電子入札対象案件を拡大します。
詳細については「物品等の調達における電子入札対象案件拡大のお知らせ」をご覧ください。
2016/6/13 平成28年6月13日よりWindows10の動作保証を開始します。
詳細については「Windows10 の動作保証開始に関するお知らせ」をご覧ください。
2016/3/26 辞退届に備考欄を追加しました。
辞退届提出時に備考欄に入力することで辞退理由の連絡が可能となります。ただし、辞退理由は任意入力のため必須の入力項目ではございません。
また物品の入札については辞退届の提出方法が変更となっております。
詳細については「辞退理由の任意入力について」をご覧ください。
2015/12/29 Internet Explorer に関するサポートのお知らせを掲載しました。
マイクロソフト社ホームページにて「Internet Explorer サポートポリシー変更の重要なお知らせ」(2014 年8 月7 日)がアナウンスされています。
詳細については「Internet Explorer に関するサポートのお知らせ」をご覧ください。
2015/9/1 Windows10に関する注意事項を掲載しました。
電子入札システムでは、「Windows10」は動作保証対象外となりご利用できません。電子入札をご利用のパソコンでは、「Windows10」へのアップグレードを行わないようご注意ください。
詳細については「Windows10に関する注意事項」をご覧ください。
2015/6/15 JRE8 Update25のサポートを開始しました。
※なお、各認証局ごとにJAVA(JRE)の対応バージョンが異なりますので、対応状況は各認証局にご確認願います。
JRE8 Update25をご利用の場合、例外サイト・リストの設定が必要となります。
また、提供元によるサポート終了に伴い、JRE6を動作保障対象除外といたしました。
詳細については「JRE8動作保証開始のお知らせ」をご覧ください。
2015/4/27 運用基準を更新しました。
2015/3/13 暗号化通信方式「SSL3_0」無効化に関する注意事項を掲載しました。
インターネット通信で使用する暗号化方式「SSL3.0」の脆弱性対策実施に伴い、平成27 年3月21 日より「SSL3.0」を無効化し、「TLS」による暗号化通信のみを有効とします。
ご利用のInternetExplorer の設定において「TLS」通信を有効にしていない場合、電子入札システムに接続ができなくなる場合がありますので、設定変更をお願いします。
設定変更手順については「暗号化通信方式「SSL3_0」無効化に関する注意事項」をご覧ください。
2014/11/08 JRE7 Update45のサポートを開始しました。
※なお、各認証局ごとにJAVA(JRE)の対応バージョンが異なりますので、対応状況は各認証局にご確認願います。
JRE7 Update45をご利用の場合、セキュリティレベルの設定変更が必要となります。
詳細については「JRE7 Update45対応に伴う電子入札システム注意事項について」をご覧ください。
2014/10/11 マイクロソフト社のセキュリティ強化に伴い、電子入札システムログイン時に Internet Explorer 上に警告メッセージ「Java(TM)は、最新のものではなく更新が必要なためブロックされました。」が表示される場合があります。
詳細については「マイクロソフトセキュリティアップデートに伴う電子入札システム注意事項について」をご覧ください。
2014/8/25 平成26年9月1日より新暗号アルゴリズムに対応します。
詳細については「新暗号アルゴリズム対応に伴う注意事項について」をご覧ください。
2014/7/14 平成26年6月30日よりWindows8.1、InternetExplorer10、InternetExplorer11のサポートを開始しました。
詳細については「Windows8.1_IE10_IE11_動作保証開始に関するお知らせ」をご覧ください。

また、WindowsXPはMicrosoft社の製品サポート終了に伴い、動作保障対象除外といたしました。
詳細については「WindowsXP動作保障対象除外について」をご覧ください。
2014/4/1 旧システムおよび旧システムポータルページは、サービスを終了いたしました。 旧システムのページをブックマークされている方は、ブックマークの変更をお願いします。